武田翔太選手はパーマでイケメン?球種や成績、年俸、カーブのフォームとは?

武田翔太 に対する画像結果

出典 http://gensun.org/wid/2490172

今回は若手選手でありながら、ソフトバンクの先発陣の中核を担う武田翔太選手に書きました。

武田翔太選手のドロップカーブに関してや成績、年俸という野球の話題、パーマの髪型がかっこよくてイケメンと言われているという面白い情報まで。

記事内容のジャンルは多様になってます。


武田翔太選手がパーマの髪型でイケメン?

「武田翔太選手のパーマヘアがかっこいい!」

という声がちらほらとあるのですが、どうなんでしょうか?

プロ入りして間もないころの武田翔太選手の髪型はというと、

武田翔太 に対する画像結果

出典 http://sokkuri.net/alike/KAN/%E6%AD%

A6%E7%94%B0%E7%BF%94%E5%A4%AA

こんな感じ!

今ではおしゃれなパーマヘアで注目を浴びている武田翔太も入団当初は普通の青年。まだおしゃれ感はあまりないですね。この感じならイケメンピッチャーと言われることも無かったかもしれません(笑)

しかし、それから四年の月日が流れた2016年には、、、

武田翔太 に対する画像結果

出典http://www.instagramator.com/tag/%E3%81%

9F%E3%81%91%E3%81%97%E3%82%87%E3%83%BC

こんな感じのおしゃれなパーマヘア―に。普通の若い男性がするような髪型になりました。

武田翔太 に対する画像結果

出典 http://www.imgrum.net/tag/

%E6%AD%A6%E7%94%B0%E7%

BF%94%E5%A4%AA

横から見るとこんな感じ。武田翔太選手が一気にあか抜けていったのがわかります。こんなおしゃれな髪型で高身長、私服もおしゃれということで、イケメン選手と女性ファンから言われるのもわかるような気がしますね。

武田翔太選手の球種は?

武田翔太選手と言えば、MAX154km/hのストレートと魔球と言われているカーブが注目されがちですが、多種多様な球種を操るピッチャーです。

カーブにもいくつか種類があって使い分けている模様。

さらに縦に変化するスライダーと横に変化するスライダーがあります。

正直、テレビで見てると、武田翔太選手の縦のスライダーと魔球と言われている「ドロップカーブ」はあまり見分けがつかないんですよね、、

球速とスローモーションの投げ方を見て、

どっちだ?

と分析することになります(笑)

解説者の人も、あまり見分けがついていない感じです。

「今のはカーブですね、、いやスライダーかな、、?」

どっちなんだよ、とツッコミを入れたくなることもしばしばです。

武田翔太選手は魔球のドロップカーブだけでなく、多様な球種を操る器用さをもっているので、打者だけでなく、解説者の人も惑わせているようです(笑)


武田翔太選手のレジェンド?カーブは魔球?

武田翔太 に対する画像結果

出典 http://howkspride.blog133.fc2.com/

blog-entry-4321.html

武田翔太選手はなぜかネット上でレジェンドと呼ばれていますよね。

これはネットの掲示板で、主観的にレジェンドポイントというものを付ける方がいて、その方の算出によると、武田翔太選手がレジェンドポイントが一位になったそうです。

松井秀喜選手や、イチロー選手も抑えて武田翔太選手が一位に輝きました(笑)

そのレジェンドポイントというものの算出の仕方な詳しいことはあまりよくわからないのですが、武田翔太選手がなぜか一位になり、ネットで話題になりました。

ここら辺のことを詳しく知りたい方は以下のリンクを参照ください。

参考記事

レジェンドポイントについて

このレジェンドポイントについての話はこれで終わるとして、武田翔太選手のカーブは魔球と言われていますよね。

武田翔太のドロップカーブと言われているこの魔球は、ほかの投手が投げるカーブとは少々球の軌道が違うようです!

一般的なカーブは、一度浮き上がってから大きく弧を描いて打者へと向かっていくのに対して、

武田翔太選手のカーブは、浮き上がらずに、途中までストレートのように真っすぐの軌道から、打者の手元で大きく曲がるようです。

なので、打者からしてみれば、すぐに

「カーブが来た!」

と反応できないので、ドロップカーブはボールの見極めが難しいといいます。

まあ、これって基本的に縦スライダーのボールの軌道に似てるので、武田翔太選手は初めの頃はこの魔球のことを

「スライダーです」

と主張してきたんですが、解説者やメディアで、

「武田翔太選手のドロップするカーブがすごい!」

と絶賛され、まあそれならそれでということで、

武田翔太選手自身も

「ドロップカーブ」

と言うようになったんですよね。

テレビで見ると、武田翔太選手の魔球ドロップカーブはあまり浮き上がらないとは言え、投げ方、特にリリースの仕方はカーブに似てますし、若干カーブのように浮き上がるので、解説者の人たちがカーブと言いたがるのもよくわかります。

武田翔太選手はフォームは?カーブの投げ方は?

武田翔太選手の投球フォームは力感が全然ない状態から、高いところから腕を振り下ろすフォームです。

これは小学校の時に武田翔太選手がバレーをやっていたことが影響しているらしいですね。

バレーのスパイクの時の腕の振り方が染みついているので、肘を高く上げて腕を振りぬくようになったそうです。

でもその肘を高く上げる投球フォームがかなり武田翔太投手に合っている気がしますよね。

武田翔太投手は身長も188cmと非常に高いですし、さらに肘を高く上げるので、打者からはかなり高い位置からボールが来るようになるので打ちにくくなります。

武田翔太選手の魔球「ドロップカーブ」も高い位置からボールが鋭く沈むことになるので威力が倍増します。

武田翔太選手の魔球「ドロップカーブ」の投げ方は?

続いて、武田選手のカーブの投げ方ですが、これは武田選手自身が普通のカーブとは投げ方が違うことを説明してくれています。

おしゃれなパーマヘア―とおしゃれな私服の武田翔太選手がわかりやすくドロップカーブについて解説してくれています。動画が消されてた時の場合のために文章にもしておきます。
武田翔太選手によると、

「普通のカーブは投げる瞬間に抜くようにして投げるけど、ドロップカーブは抜かずにぎりぎりまで抑えつけるように指で抑えつけるようにして押し込むように投げる」

といいます。

そのためか、武田翔太選手の親指には大きなマメができています。

それだけ、リリースの瞬間に指で押し込んでいるということがよくわかります。そうすることによって、普通のカーブの投げ方よりも高い回転数をボールに与えることができるとのこと。

投げ方や投球フォームをまねしただけで簡単に武田選手のようなドロップカーブが投げられるわけではないので、練習を積み重ねてコツをつかむことが必要ですね。

こうしてみると、ボールのキレがマジでやばいですね。


武田翔太選手の成績や2017年の年棒とその推移は?

武田翔太 に対する画像結果

出典 http://blog.livedoor.jp/tangomin/archives/

50838361.html

武田翔太選手の2017年の年棒ですが、なんと

1億2000万円!!

ついに一億円プレイヤーとなりました!

もはやソフトバンクにいなくてはならないほどの地位にまで上り詰めているので、年棒が一億円を突破したというのも納得ですよね。

武田翔太選手の年棒推移

2012年 800万円

2013年 2000万円

2014年 1950万円

2015年 2600万円

2016年 7000万円

2017年 1億2000万円

こうして年棒推移を眺めると2015年からめちゃめちゃ上がってます。

武田翔太選手の2015年以降の成績を見れば、それだけ上がるのもわかります。武田翔太選手2015年の成績は自己最多の13勝をあげ、勝率もパ・リーグで2位という結果を残しています。

ソフトバンクの二年連続リーグ優勝に大きく貢献したので、2015年から2016年にかけて4400万円アップ。

そして2016年のシーズンはさらに成績を伸ばし、シーズン通算で14勝。さらにはチーム最多の183イニング投げぬき、先発の柱としての役割をきっちりと果たしました。

以上の成績を踏まえると2015年~2017にかけて年俸目に見えて上昇したのもうなずけますね。

2017年以降も好成績を維持して、ソフトバンクの和田投手のようにさらに年俸を伸ばしていってほしいと思います。

まとめ

武田翔太 に対する画像結果

出典 http://www.japanbaseball.jp/jp/team/topteam/

2016/roster/20160215_roster.html

武田翔太翔太選手に関する記事でした。

まだまだ若い選手なのでこれからもどんどん活躍していってくれる選手だと思います。

野球以外にも今後はどんなおしゃれな髪型や私服を見せてくれるのか、野球以外のことについても目が離せません(笑)

武田翔太選手は

「メジャーにも挑戦したい」

と言ってましたから、今後もさらなる高みを目指して、頑張ってほしいと思います。

関連記事

武田翔太選手に彼女がいた。結婚はいつ?なぜ笑顔?性格や趣味は?UVER大好き?