筒香嘉智の彼女がフライデー!!結婚いつ?性格面白すぎ?高校時代や姉や兄は?年俸は?

筒香嘉智(つつごう よしとも)選手についての記事です!

no title

出典 http://blog.livedoor.jp/bmaysu/archives/

49679403.html

出身地  和歌山県橋本市

生年月日 1991年11月26日

身長   185cm

体重   97kg

横浜高校~横浜ベイスターズ(2010~)

日本代表の四番を務めた頼りになるスラッガーの筒香嘉智選手。

まだまだ若手の選手ですが、その存在感と風貌たるや年齢以上かなと(笑)

今回は、筒香選手の彼女がフライデーの記事になったことを含め、実は面白くてかわいいことについてなどを書きました。


筒香嘉智に彼女がいた、、、。

no title

出典 http://nanjde.blog.jp/archives/67481490.html

筒香嘉智選手は彼女といるところがフライデーの記者に見つかってます。

彼女といるところを写真撮られたり、直撃取材を受けたり、、、。

もし自分が付き合っている人と楽しい時間を過ごしているときにそんなことされたら、、、

って考えると、

ちょっと気の毒ですよね、、、汗

まあ、そのおかげで私のような一般人は、有名人たちの恋愛について知ることができるわけですけど。

で、筒香選手が彼女といるところを撮られた写真というのが、以下の画像です。

出典 http://livedoor.blogimg.jp/kamillejin-denabay/

ちょっと不良っぽい雰囲気のある筒香選手の隣を歩く彼女さん。

おしゃれで美人な雰囲気があります。

体格の大きい筒香嘉智選手の横にいるせいか、小柄に見えてしまうんですが、スタイルも良さそうですよね。

どういうつながりで知り合ったんですかね~

自分自身、プロ野球選手がファッションモデルとかと飲んでいる姿を見たことがあるんで、まあ、合コンとか飲み会とかそんな感じじゃないかな、と。

それもちょうど、横浜DeNAの選手がモデルっぽい女性の人たちと飲んでいるところも見たことがあります。

自分は横浜の選手だって気づかなかったんですけど、横浜の選手に詳しい友達が

「あの人たち横浜DeNAの選手だよっ」

って教えてくれました。

でも、あんまり一軍に出場してない、選手だったようで、なんて名前だったかも忘れてしまったんですけどね、、、。



話を戻しまして、

筒香嘉智選手と彼女さんに関してですが、外出時は意外にもイチャイチャしているそうなんですよね(笑)

2016年の8月に筒香さんの住むマンションから、スタイル抜群のモデル風美女とともに出てきて、人目をはばからず、ショッピングモールで仲良く買い物をしていたそうです!しかも買い物中は度々ボティタッチしてラブラブな様子が垣間見れたようです。

引用元 http://aka-geinou.com/tutugo-467

なんか、あの筒香選手が女性にデレデレしているところなんて全く想像できないんですけどね、、、(笑)

なんたって男同士で楽しんでいる姿ばっかりスポットライトが当たっていたので、、、。

特に日ハムの中田翔選手との触れ合いがね、、。

fFpVtf6

tMPlwST

出典 http://blog.livedoor.jp/nanjstu/archives/

50811441.html

侍ジャパンの時はかなりこの二人の仲良しっぷりが話題になってました(笑)

当然、侍ジャパンの時以外にも色々してますからね、、、。

EKdR3gU

VhiytjI

大男・筒香選手にがっちりホールド、、。

重そうです、、。

UdqqB1E

出典 http://blog.livedoor.jp/nanjstu/archives/51049760.html

ちょっ、これどうなってんの!?

っていう画像。

筒香選手みたいな、筋肉ゴリゴリの大男に襲われたらひとたまりもないですよ、ほんと(笑)

こんな画像がネット上に目立ちますし、野球に対する姿勢もストイックなので、ちゃんと彼女作ったり結婚したりはちゃんと考えているのかな?って不安になるファンの人もいたかもしれません。

いや、いないか、、。


彼女さんと結婚する?

no title

出典 http://nanjde.blog.jp/archives/64944660.html

(だれがこの画像つくったのかわからないですけどかわいいです!^^)

筒香選手はこの彼女さんとかなり進展しているようなんですよね。

現在のところは同棲はしていませんが、半同棲と言われるほどに頻繁に筒香嘉智選手の家に出入りしているとも言われています。
筒香嘉智選手が試合で疲れた日には車を運転してあげたり、筒香嘉智選手が遠征に発つ前日にはマンション近くのクリーニング店に行き、筒香嘉智選手の物と思われるワイシャツなどの荷物を受け取ったり。家庭的な部分がとても素敵な女性です。

フライデー記者がマンションから出てきた2人を直撃して色々を質問しています。
フライデー記者――「一緒にいらっしゃるのは彼女さんですね?」
筒香嘉智選手――「ええ、まぁそうです。彼女です」
フライデー記者――「一般の方ですか?それともタレントさんやモデルさんでしょうか?」
筒香嘉智選手――「一般人です。だから、彼女のことはあまり話せないですよ」
フライデー記者――「年齢はおいくつくらい?」
筒香嘉智選手――「う~ん、それはちょっと・・・・・・。まぁ20代半ばです」
フライデー記者――「いつごろからお付き合いされているんですか?」
筒香嘉智選手――「それはプライベートなことなんで」
フライデー記者――「同棲は?」
筒香嘉智選手――「いえいえ、してないです」

引用元 http://conversation.tokyo/2017/03/09/

同棲はしていないみたいなんですが、二人で仲良く生活しているようなんで、結婚もありうるかもしれないですね。

フライデーの記事の写真だとモデルとか有名人なのかなって思いましたがそうでもないようです。

一般人ということなんで、おそらく彼女さんの顔もこれからも公開されないかもしれないです。

けっこう美人な彼女さんだと思われるので、多少は気になりますが、、、。

それはさておき、

筒香嘉智選手はこれからもさらなる活躍が期待される選手なので、これからも彼女さんに支えてもらって頑張ってほしいですね!


双子の姉が美人すぎる!?

どうやら、筒香嘉智選手には双子の姉と兄の三兄弟らしいです。

双子の姉と見られている女性の画像がこちらなんですが、

「筒香嘉智 姉」の画像検索結果

出典 http://aka-geinou.com/tutugo-467

筒香選手と顔が全然似てない、、、。

普通に美人な女性という感じですよね。

美人OLといった雰囲気です。

姉の遥さんが意外にも美人だったためか、いろんなサイトで書かれています。

姉・遥さんとはあまり連絡取り合うことはないみたいですね。
遥さんは、ファッションにとてもうるさく、いつも私服のセンスを注意されているみたいです。

引用元 http://base-ball.jp/yoshitomo-tsutsugo-2/

こうした姉と筒香選手の関係を見ると、

プロ野球選手ではありますけど、どこにでもいる、世間一般的な姉と弟の関係ですよね。

お互いにあんまり話すわけじゃないけど、仲はいい!みたいな。

筒香選手みたいな日本を代表するスラッガーに弟が成長して、姉の遥さんとしてもうれしかったでしょうね。

まさに自慢の弟!

自分だったら、鼻が高くなります(笑)

自分のことではないんですけどね、まあ、兄弟ってそういう関係ですよね。

兄が厳しい?

no title

出典 http://nanjde.blog.jp/archives/64944660.html

筒香選手には少し年の離れた兄がいるそうです。

お兄さんも野球をやっていて、筒香選手は兄から指導を受けていたそうです。

それがけっこう厳しかったらしく、ガチな練習をしていたそうなんです汗

中学の頃は、土日しか練習がなかったので、平日は兄とみっちり野球の練習。


(筒香選手のプロ入りまでがショートムービーに!!)


弟の野球の練習にみっちり付き合うというのはあまり聞いたことないですよね?

父親が子どもにがんがん野球を教える、いわゆる親子鷹というやつですが、それだったら多くのプロ野球選手が当てはまるんですけどね。

一番有名なのはイチロー選手で、最近だったら鈴木誠也選手とか松田宣浩選手とか、自分が知らないだけで、たくさんいるんでしょうけど。

兄が弟に指導するのは、はじめて聞きました。

高校時代

「筒香嘉智 高校」の画像検索結果

出典 https://www.youtube.com/watch?v=JHBqS69rUz0

高校は俗にいう野球留学と言うやつで、横浜高校へ。

横浜高校での筒香選手の活躍は自分もよく覚えていて、下半身と腰が回ってから遅れてバットが出てくるスイングが素晴らしかった印象です。

やはり高校生で力のある選手はどうしても上半身で打ちに行く選手が多いんですけど、筒香選手はそうではなく、しっかり回転で打ててますよね。

こちらが高校時代のバッティング映像です。

高校生離れした打球を飛ばしまくってます。

ライナー性の打球でホームランを打つという、

怪物っぷりで高校二年生の段階で甲子園で注目の的に。

当然、プロのスカウトからも熱い視線を浴びていて、スイングスピードが高校生離れしている!と高評価。

プロ入り後を想定して、

高校にして木製バットでバッティング練習をこなしたそうです。

当時から、高い意識をもって練習していました。


筒香選手の性格が面白い?イタズラ好き?

no title

出典 http://blog.livedoor.jp/nanj_short/archives/

1061902410.html

筒香選手と言えば、オフシーズンという身体を休める時期に、ドミニカ共和国へ行って武者修行。

オフシーズンにウィンターリーグへ参加し
打撃フォーム改造したりと己のバッティングを高めました。

これだけでも向上心の高さがうかがえるのですが、

筒香選手が中学の時に所属していた、堺ビッグボーイズの監督によると、

「やり続ける努力はだれにも負けていなかった」
「野球がうまくなりたいと思える天才」

と言っていて、

向上心が幼いころから非常に強い性格だったようです。

野球以外の面で言えば、

横浜DeNAの梶谷選手によると、

「(筒香選手は)人見知りする性格」

だと言っていたので、

人とあまり関わらず、野球のことしか考えない選手なのか、、と思ってしまいます。

が、

常にストイックに追い込んでいるというわけでなく、ふざけるときはふざけています(笑)

まあ、それは上に載せた筒香選手の面白い画像をみればわかるとはおもいますけど、、、。。

ふざける姿はたびたびテレビに映ってちゃってます。

jmvXnRG

出典 http://blog.livedoor.jp/livejupiter2/archives/

8550334.html

一人?でふざけている筒香選手。

梶谷選手のモノマネだったようですが、

だれも見ていないのに、ひとりでこんなことやっていたんですかね、、、。

だとしたらちょっと怖いかも、、、(笑)

2016_0811_173952_830

2016_0811_173956_692

出典 http://blog.livedoor.jp/livejupiter2/archives/

8550334.html



それに、筒香選手はイタズラが好きな選手の模様です(笑)

筒香キャプテンがどんなことをしていたのかというと、、、。

no title

no title

no title

no title

no title

WYCeOST

出典 http://nanjde.blog.jp/archives/67481490.html

めちゃめちゃイタズラしまくってます(笑)

頼れるスラッガーであるだけでなく、愛されキャラでもあるんでしょうね。

顔がゴツイだけに、ギャップが、、、。

なんかかわいく感じます(笑)


Vbu8oAk

9J4X0rb

UnMBJtI

出典 http://blog.livedoor.jp/nanjstu/archives/51049760.html

ほんと、チームメイトと仲良しなんだと思います。

これも筒香選手の人徳ですね。

AdYuKln

出典 http://blog.livedoor.jp/nanjstu/archives/

51049760.html

棒振り回して追いかけるとか、、、。

人徳とか自分は言ってましたが、、もはや、ただの暴君!?


成績や年俸

no title

出典 http://blog.livedoor.jp/nanj_short/archives/

1061902410.htm

気になる筒香選手の年俸ですが、、、。

2017年3億円
2016年1億円
2015年4600万円
2014年1600万円
2013年1950万円
2012年1300万円
2011年900万円
2010年800万円

出典 https://www.gurazeni.com/player/420

2017年は一気に2億円アップの3億円、、汗

打点110と、本塁打44で二冠を達成したのでここまでの年棒になりました。

それでも、ここまで一気に上がるのは稀ですよね。

いきなり上がりすぎなんじゃないの?

ってぐらい。

この金額に関しては、筒香選手ですら驚くぐらいの金額だったようです。

3億円は球団の日本人野手では過去最高額。筒香は「あり得ない、考えられないくらいの額を上げていただいた。気持ちよく(サイン)させてもらった」と笑顔。

引用元 http://www.sankei.com/sports/news/161201/spo

1612010016-n1.html

これだけの年俸を得るまでの選手になった筒香選手ですが、浮かれることはなく、さらに自分を高めなければ、と思っているようです。

ストイックな性格の筒香選手なら、まだまだ成長途中でしかないのかもしれません。

さらなる活躍を期待します!